サイパン旅行記-その1-

皆さん,お正月をいかがお過ごしですか?
このご時世ですから,温かい家の中で家族一緒に過ごせること自体が最高のお正月ですね。

早速ですが,昨年末の旅行記をUPです♪

我が家が年末の旅行を企画したのは9月中旬ころ。
特に目的地を決めず旅行代理店へ向かい,リクエストしたのはこの3点でした。
①フライトが短い
②暖かい
③子連れに優しいリゾート地
そこで店員さんが勧めてくれたのは,沖縄,グアム,サイパン,海南島etc・・・

新婚旅行以来だし,せっかくだからbebeの航空運賃が不要な今のうちに海外行っとく~?
なんていう軽いノリでグアム,サイパンのパッケージツアーの空き状況を調べていただいたところ,なんと9月の段階で既にキャンセル待ち!!
まだ若干空きのあった沖縄のツアーを押さえた上で,念のため,店員さんイチ押しのサイパン5日間のツアーのキャンセル待ちにエントリーしておいたのでした。

すっかり沖縄へ行くつもりで,観光情報誌などを読みあさっていた10月末のとある平日。
水疱瘡を患った息子の看病のため会社を休んでいた夫から,仕事中の私の携帯にメールが来ました。
「12月27日(土)発のサイパン4日間のツアーでキャンセルが出たみたい。どうする?」
もちろんその日の夜は緊急家族会議です。

まだ2歳にも満たない息子を海外へ連れていって大丈夫か,3泊4日ではゆっくりできないのではないか,ていうかそもそも旅費を捻出できるのか!?,などなど夫婦でいろいろ悩みましたが・・・

そう♪タイトルで既にお分かりのように,息子の急性胃腸炎,私の高熱,夫婦そろっての年末の激務を何とか乗り越え(そりゃ,目の前に人参をぶらさげてますからね~。笑),サイパンへ旅行することとあいなったのであります!!
何とも前置きが長くて失礼しました(汗)。

さて,出発当日の12月27日。

成田空港に午前8時15分集合だったため,5時には息子を起こし,予定どおり6時15分には自宅を出発したのですが・・・
普段なら最寄り駅まで徒歩で10分もかからないのに,なぜかスーツケースを押して歩きたがる息子に手こずり,6時40分発の成田空港行きの電車に乗り遅れるという事態に!!
急遽予定を変更し,ほかの路線の駅までタクシーで移動。
ぎゅうぎゅう詰めの満員電車に無理矢理乗り込み,何とか集合時間までに成田空港にたどり着くことができました(ホッ)。
こんなハプニングも,子連れ旅行の醍醐味なのでしょう(苦笑)。

大好きな飛行機を間近に見た息子は,搭乗を待つ間も超ノリノリ↓

画像

おどけて自作のダンスを披露していました(笑)。

フライトは約3時間半。
息子は,夫婦の期待に反し「ねんね」はしてくれませんでしたが,特にぐずることも騒ぐこともなく,お利口にしていてくれましたよ♪
それでも,やはり息子を膝の上に乗せてのエコノミークラス席は非常に狭かったです・・・。
それから機内食。
事前にリクエストしておいたのはチャイルドミールなのに,2歳未満は自動的にベビーミールになってしまうらしく,渡されたのはキンキンに冷えた(!)キューピーの瓶詰めベビーフード3個のみ・・・。
とっくに離乳食を卒業した息子がドロドロのベビーフードで満足するハズもなく,夫婦の機内食から食べられそうなものを取り分け,あとは持参していたオヤツで我慢してもらいました。
息子用にパンなどを持参すべきだったと反省しきりです。

そんなこんなでサイパンに到着したのは現地時間の午後2時40分。
亜熱帯特有の日差しを浴び,あぁ,私たち海外へ来たんだわ~と実感したのも束の間,空港内にはデカデカとした日本語表示がいたるところに。
ええっと,ここ,外国ですよね?(笑)
日本語オンリーの私たちにはありがたい配慮ですが,そういうのを嫌う日本人旅行者も多いんでしょうね~。

今回私たちが宿泊したのは,ハイアットリージェンシーサイパン。

画像

息子と夫が何を見上げているのかというと・・・↓

画像

エントランスに飾られた大きなクリスマスツリーです☆

日本では12月25日を過ぎるとさっさと片づけられてしまうツリーですが,海外では新年を迎えてもしばらくは飾られているんですよね。
すれ違うホテル従業員からは「メリークリスマス」って言われたし。
息子の急性胃腸炎騒ぎであまりクリスマスを楽しめなかった私たちは,遅ればせながらクリスマス気分を味わうことができてラッキーでした♪

夫婦だけの旅なら,早速プールに飛び込んで火照った体を冷やしたいところだけれど,そこは子連れの旅。
夕食の時間まで部屋でのんびりすることに。
眼下に広がる青い海を眺めるだけでも十分楽しめるしネ!

画像

バルコニーから外の景色を眺める息子の背中,何とも愛らしいでしょ?↓

画像

鳥のさえずりを聞いては「ぴっぴ!」,生い茂る緑を指さしては「はっぱ!」,咲き乱れる花を指さしては「おはな!」と,それはそれは楽しそうなんです。
それだけでも,連れてきたかいがあったな~としみじみしました。

夕食は,4つあるダイニングのうち,サタデーナイトビュッフェを開催しているという日本料理店をセレクト。
海外まで来て・・・って思ったでしょう!!
だってね,明日からはアメリカンな肉料理のオンパレードになりそうだから,とりあえず胃を休めておこうかなと。
うっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが,天ぷらに,お寿司に,焼き物に,煮物に・・・と,かなりの充実ぶり。
息子も,機内食でのうさを晴らすように,大好きな肉じゃがをバクバク食べていましたよ。

夕食後は,ホテルのお庭を散策して腹ごなし。
ライトアップされ,昼とはまた違った表情を見せるお庭にウットリです↓

画像

背もたれの大きいラタンのイスも,リゾート気分を一層盛り上げてくれます↓

画像

親子3人,南国の夜を満喫した初日でありました☆

サイパン旅行記,まだまだ続くよ~!

この記事へのコメント

sawa
2009年01月02日 13:30
待ってました、サイパン珍道中記!
いつか子連れ海外旅行をしたくてたまらない私は、出発前からの詳しいレポートに、ワクワクしながら追体験しちゃったよ(*^_^*)
しかも、ハイアットとはさすがユキちゃん!
エマニュエル坊や?みたいな椅子といい、インテリアも素敵なんだろうなぁ~
(ウチならユースかYMCAか?)
ビーチの綺麗さを教えて~♪
ユキ
2009年01月03日 10:08
☆sawaへ
お,早速のコメントありがとう!
海外でもあまりお出かけしない(旅行の意味なし?)私にとって,ホテルでどれだけ快適に過ごせるかが重要なポイントなのだ。
エマニュエル婦人を意識してたの,分かってくれた(笑)?
ハワイやグアムなどメジャーどころには行ったことがないから比べられないけど,サイパンのビーチ,すんごくキレイだったよ!!砂がめちゃ白いの♪セブやランカウイのビーチとは一線を画した感じでした。
今思い出してもウットリよ~。